大分市で交通事故施術で評判の健笑堂整骨院・接骨院|平日20時まで対応

           

健笑堂接骨院 鶴崎院までの詳しいアクセス方法はこちら

           

健笑堂接骨院 鶴崎院の電話はこちら

健笑堂接骨院 鶴崎院のLINEはこちら

           

健笑堂はりきゅう整骨院 大在院までの詳しいアクセス方法はこちら

           

健笑堂はりきゅう整骨院 大在院の電話はこちら

健笑堂はりきゅう整骨院 大在院のLINEはこちら

           

健笑堂ひまわり鍼灸接骨院 賀来院までの詳しいアクセス方法はこちら

           

健笑堂ひまわり鍼灸接骨院 賀来院の電話はこちら

健笑堂ひまわり鍼灸接骨院 賀来院のLINEはこちら

           

健笑堂整骨院 春日院までの詳しいアクセス方法はこちら

           

健笑堂整骨院 春日院の電話はこちら

膝の痛み

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 交通事故にあってから膝が痛い
  • 交通事故にあってから膝がこわばる
  • 交通事故にあってから膝が曲がらない
  • 交通事故にあってから膝が伸びない

交通事故後の膝の痛みの原因|大分市 健笑堂グループ

大分市の鶴崎、大在、賀来にある健笑堂整骨院グループが考える交通事故後の膝の痛みの原因は、交通事故による高エネルギー外傷(外部からの強い力が加わった状態)で車内で膝をぶつけてしまうことで、膝に強い力が加わった際に膝を捻ってしまい靭帯や半月板を痛めることで、交通事故後の膝の痛みが起こると考えられます。
交通事故では、膝を痛めてしまうことも少なくありません。

膝を痛めてしまうケースは様々ですが、よくある膝のケガとしては以下のような例が挙げられます。

・打撲によるケガ

打撲は、歩行中や自転車に乗っている時に車に接触して膝をぶつけるケース、また接触の衝撃で転倒し地面に膝を打ち付けてケガをするケースなど、直接外力が膝にかかって損傷する場合です。

もちろん、自分が乗っている車のダッシュボードなどに膝を打ち付けて打撲してしまうこともあります。

・捻挫によるケガ

捻挫は、自転車に乗っていて衝突した際に急激に地面に足を付いて踏ん張ったことで膝を捻る、急激に伸張するなど、膝に直接的に物体が衝突しなくてもケガをする場合などがあります。

これは膝の関節に衝撃がかかってケガをする状態なので、歩行中に衝突して踏ん張った場合や、車の運転中にぶつかりそうだと急ブレーキを踏んだ時に衝突され膝に衝撃が加わって捻ってしまうなどのケースも考えられます。

直に膝を打ち付けていないのに痛みが出るケガをした状態を総称して「捻挫」と呼ぶと考えていただくと、分かりやすいかと思います。また単なる打撲だと思っていても、膝をぶつけた時に捻ってしまい捻挫になっていることも良くあります。

ただ、整形外科など病院では「挫傷」と症状名が付くこともあります。

・ダッシュボード損傷

交通事故にあった後の膝の痛みがなかなか引かない。
という声をよく耳にすることがあります。
単なる打撲であればすぐに痛みは取れるのですが1番気をつけないといけないのはダッシュボード損傷です。
ダッシュボード損傷とは、交通事故の際に膝がダッシュボードにぶつかってしまって起こる怪我の総称のことです。

痛みによる腫れや、内出血、膝の曲げ伸ばしが痛い。階段の上り下りが辛くてできない。正座ができない。夜中にうずく。膝周りの痺れなど症状があります。

この時に起こる大きな怪我としては、膝蓋骨骨折、前十字靭帯損傷、股関節後方脱臼、大腿骨骨折などがあります。
このような怪我は鑑別診断が必要になりますので、早めの整形外科の受診をお勧めしております。

大分市の鶴崎、大在、賀来にある健笑堂整骨院グループでは整形外科への紹介もさせていただいております。

交通事故後の膝の痛みが治りにくい|大分市 健笑堂グループ

交通事故でのケガの膝痛だけが特別に治りにくいわけではありません。損傷度合いにもよりますが、膝のケガ自体が治りにくいといえます。

それは、日常生活で立って行動する以上、膝は必ずといっていいほど体重が掛かってしまう部位だからです。

歩くときに、片膝につき体重の2~3倍、階段の昇降では5~7倍の負担が掛かるとされています。

ケガをしたあと包帯や固定、サポーターで補助し安静にして回復を図っても、しっかりと施術をしていかないと再発リスクがともないます。

膝の損傷度合いにもよりますが骨折はもちろんのこと、靭帯や半月板を痛めるとより治りにくいので注意が必要です。交通事故の直後は、気持ちが高ぶり緊張状態で痛みの感覚が鈍くなることも多いです。そのせいで症状を見落としてしまうと大変ですし、身体のバランスが崩れたのがきっかけで膝に負担が掛かるようになって痛くなってくることもあります。

交通事故後の膝の痛みを放っておくと|大分市 健笑堂グループ

交通事故の後に起こる膝の痛みの中でも靭帯や半月板の痛みは放って居ても痛みが引くことはありません。膝の怪我を放置してしまうと、膝の痛みだけでなく足首の痛みや腰の痛み、股関節の痛みなどにも繋がっていき、膝も長い年月とともに変形してしまう恐れがあります。

最悪の場合痛みを伴い歩行が困難になる可能性があります。

歩けなくなってしまうことは絶対に避けたいので的確な施術で痛みを取り後遺症を残さないための治療を行うことが最適です。

交通事故後の膝の痛みに対する治療|大分市 健笑堂グループ

大分市の鶴崎、大在、賀来にある健笑堂整骨院グループでは、交通事故の膝の痛みに対して『KS矯正』『骨盤矯正』『筋膜リリース』の施術を行っております。
KS矯正は大分市の鶴崎、大在、賀来にある健笑堂整骨院グループ独自の矯正法で、股関節のバランスを良くして、膝関節に片寄った負担をかけないようにするので、交通事故後の膝の痛みの初期段階にオススメです。

骨盤矯正は大分市の鶴崎、大在、賀来にある健笑堂整骨院グループ独自の矯正法で、骨盤を整えることにより骨盤が前傾で原因のX脚、骨盤が後傾で原因のO脚を改善します。

筋膜リリースは大分市の鶴崎、大在、賀来にある健笑堂整骨院グループでは大人気の、専用のブレードを使用して膝の曲げ伸ばしの制限に関与している筋膜を滑らかにして動きをよくします。

交通事故の膝の痛みでお悩みの方は、大分市の鶴崎、大在、賀来にある健笑堂整骨院グループへご相談下さい。

執筆者:
柔道整復師 健笑堂整骨院・接骨院グループ 院長 瀬戸口剛顕(治療家歴8年)

幼稚園から高校までラグビーを続けていましたが、高校に入り怪我が多くなり最後の高校3年生の時に手術を行いました。その時に自分のような怪我で困っている方を治療する立場となり、ケガだけではなく心にも寄り添えれるような職業に就きたいと思いこの仕事を選びました。
柔道整復師として、地元大分市で地域に寄り添い、健康と笑顔が溢れる整骨院をモットーに日々治療技術の向上に精進しております。
ぎっくり腰や寝違えなどの急性症状やスポーツ外傷においても自信をもって治療をさせていただいております!
患者様の健康と笑顔を見るのが自分の元気の源でもあり楽しみでもあります。
一人でも多くの患者様の健康をサポートしていきたいと思っています!

お問い合わせ

交通事故24時間専用ダイヤル

健笑堂グループ

当院のLINEはこちら

住所

〒870-0101
大分県大分市中鶴崎1丁目7番18号
船木ビル1F

アクセス

鶴崎駅から徒歩10分

健笑堂グループ

健笑堂グループ

当院のLINEはこちら

住所

〒870-0267
大分県大分市大字城原2338番地の1
第2後藤アパート1F

アクセス

大在駅から徒歩14分

健笑堂グループ

健笑堂グループ

当院のLINEはこちら

住所

〒870-0849
大分県大分市賀来南1丁目1-83

アクセス

賀来駅から徒歩11分

健笑堂グループ

健笑堂グループ

住所

〒870-0037
大分県大分市東春日町8番9号 伊藤田ペインクリニックビル1F

健笑堂グループ